このコーナーでは以前にメールやHPのBBSに皆さんから頂いた、ご質問やご相談を
ご本人の了解を頂き掲載しています。
なるべく原文のまま掲載しておりますので、多少コメントの仕方が異なっていたり、
支離滅裂な部分もあるかと思います。ご了承下さい・・
FAQ:専門行くなら自分でやった方が良くない?
Q:Rさん
高校の2年生なのですが、再来年上京してマンガの専門学校に入りたいと思っています。
友達にその話をすると「専門行くなら自分でやった方が良くない?」と言われてて、ちょっと考えてます。
ジャンプで描きたい・・・なんて思ってるのですが、ペンを持ったことが少しある程度で本格的に描いた事はありません。
専門学校にマンガを習いに行く人はどんな人なのですか?

A:いろんな人が来ますよ。レベルも様々。ただ、Rさんの文面を見てると、向いてるんじゃないかな・・?
ペンを持ったことが少しある程度で本格的に描いた事はありません。
って部分だよね。
私が行っている学校ではほぼ初心者で入学してくる人が1/3以上います。
そういった人も2年間がんばった人は担当付きという、賞に入る一歩手前まで実力が付いたり、
アシスタントとして現場に出れる様になります。また、素人からはじめて1年でデビューする人もいます。

専門学校や私がやっているマンガ教室や通信講座もそうだけど、学校に行くメリットはふたつ・・ズバリ!!

@「自分のケツを叩いてくれる人が出来る!!」と言う事。
あまりきれいな言い回しじゃないけど、Rさんに「マンガ描きなさいよ!がんばれ!がんばれ!」
と言ってくれる人が出来るという事だね。
Rさんがもうプロだったり、その一歩手前だったら担当の編集者がいて、その役割を果たす訳だけど、
講師がそれをRさんが在学中はしっかりフォローします・・という事だよ。どうしても怠けたり、
落ち込んだりする事が人間にはあるよね。
そんな時に自分の背中をいつも押してくれる人の存在があるという事はとても大事だと思うんだ。

Rさんが友達に言われた内容、
「専門行くなら自分でやった方が良くない?」
これが当てはまるのは自分ひとりでやれる自信がある人・・
あるいはすでに何度か新人賞に投稿していてすでに担当付きになっている人・・ならOKだと思うんだ。
マンガを描く事にまだ自信がない、ほぼ始めて描く人には、学校は向いてると思うんだ。


次に挙げるのはRさんの作品を・・

A「プロでやってゆく為にどうすればよいか?」という目で添削指導する人が出来るという事。
これも大きいよね。自分ひとりでがんばる事を否定しないけど、やはりマンガは人に見られてナンボ・・だよね。
そのナンボ・・の部分を冷静な目で見てくれ、指導してくれる人の存在がいるか、いないかで随分、
上手くなるスピードが変わってくるのは事実なんだ。もし、Rさんが出来るだけ早く上手くなりたい・・デビューしたい・・
って思っているんだったら、そういう人の存在は早くいた方がいいかもね。

ただ、学校に入ったからデビュー出来る・・とは勘違いしないでね。どうしてもマンガはやる事が多いんだ。
キャラクターが描けて、背景が描けて、ストーリーを作って、コマも割れなきゃならないよね?
キャラだけ描ければいい・・という世界ではないので、途中で挫折してゆく人も多いのも事実だよ。
しっかり覚悟を決めてがんばって欲しいんだ。

私の経験や連載作家の友達、デビューしていった卒業生を見ると、やはり早く覚悟を持てた人、
そこから工夫しながらがんばれた人が作家になっているので、Rさんも早く本気で飛び込んで欲しいな。

←Back
Copyright(C) MANGAKAKOUZE.TAKARA-BUNE.NET All Rights Reserved.